Brand List

Kathleen Whitaker Long Barbell ピアス 1piece

商品番号 scac12212

Kathleen Whitaker Long Barbell ピアス 1piece

商品番号 scac12212
*こちらの商品は1点ずつの販売です。
両耳でお付けになる場合は2点ご購入ください。

【Kathleen Whitaker】
キャスリーン・ウィテカーはニューヨークで育ち
その後ロサンゼルスで活動をスタート。
キットのように好きな形を組み合わせて
楽しめるイヤリングから始まった彼女のデザインは
自由と軽やかさを持ち合わせており
ひときわユニークな位置を確立しています。
14金や天然石を用いたシリーズ
直線的な美しさと有機的なフォルムの融合。
繊細さと大胆さを併せ持つそれらは
ジュエリーとしての魅力もさることながら
彫刻作品のような佇まいを感じさせます。


一見見落としてしまいそうなくらい小さいピアス。
バーベル型の両端がストッパーとなるため
キャッチなしでの着用が可能。
着けていることを忘れてしまうような着け心地
小粒だからこそ生まれる存在感が
ユニークなアイテムです。

New Classic Collection
14金で作られた小さな幾何学モチーフで構成される
Classic Collectionは、Kathleenにとって
ブランドのスタートとなったシリーズ。
そこに新しく加わったNew Classic Collectionは
彼女が日本滞在中に得たインスピレーションを元に
ソウスが製作しMade in Japan にこだわって
作られている(Rope Earringsを除く)。
ピアスはすべてワイヤー製。
先端の球がストッパーの役目を果たしているため
キャッチを付ける必要がなく
造形の美しさがより際立つシリーズと
なっています。


*一般的な厚みの耳タブの方向けです。
*ハンドメイドのため個体差があることを
ご了承ください。
ボールは取り外しができません。
着用いただく際には少し強引に
差し入れてください。
先端に直径約1.4mmの球体が付いています。
そのため ピアスホールを開けたての方や
ピアスホールが小さな方には着脱が
困難な場合があります。
またピアスホールが大きな方はスルスルと
通り抜けてしまう場合があります。
キャッチがないため SOURCEで
お取り扱いしているピアスの中では唯一
着けっぱなしでの使用が可能です。
長く使用していると皮脂や汗によって酸化し
黒ずんでしまうことがございますので
定期的なジュエリーケアをお願い致します。




素材 14kt Gold
サイズ Balls : 直径1.35-1.4mm
Post Length=約5.5mm

【スタッフ着用感】
*スタッフA
多少痛みを伴いながらも
少し強引に差込めば装着可能でした。

*スタッフB
強引に差し込むもなかなか貫通せず。
何度かトライすることが必要そうです。

→2022/12 追記
数週間別のピアスを装着し続け
外した直後にトライしてみたところ
痛みなく少し強引にさすだけで すぐに通りました。



□こちらのピアスは衛生面を考慮して 不良品でない限り返品・交換不可となっております。予めご了承ください。
□製品の仕上げ加工等により実物のサイズは表示と若干異なる場合がございます。
□ご覧頂く環境により実物の色は画像と微妙に異なる場合がございます。

実店舗と在庫を共有している為売り違いによりご注文品をご用意できなくなるケースが稀にございますことを大変恐縮ですがご了承下さい。
6,380円(内税)
オプションの価格詳細はコチラ

 long
14kt gold (1piece)6,380円(内税)
在庫なし
SOLD OUT

↑クリックするとページ下「お気に入り」コーナーにアイテムがストックできます。
よくお買い求めいただくお品物やアイテムを比較したい場合にご利用ください。

この商品を見た方におすすめのアイテム

© Copyright TUNE inc. All Rights Reserved

Size Chart

トップス サイズチャート
肩幅 左右の肩先の縫い目から縫い目までの長さ
袖丈 肩先の縫い目から袖口までの長さ
袖幅 袖付け下から袖幅の長さ
身幅 左右の脇の縫い目から縫い目までの長さ
着丈 後襟の縫い合わせ中心から裾までの長さ
スカート サイズチャート
ウエスト ウエストの一周分の長さ
ヒップ ヒップの一周分の長さ
スカート丈 ウエストから裾までの長さ
パンツ サイズチャート
ウエスト ウエストの一周分の長さ
ヒップ ヒップの一周分の長さ
わたり幅 股の付け根の太もも幅の長さ
総丈 ウエストから裾口までの長さ
股下 股の付け根から裾口までの長さ
>